9月23日に行われた秋のペット供養祭、連日の雨も止んで気温も丁度よい過ごしやすい日に恵まれて沢山のご家族様に来ていただけました。

供養塔の前には、ペットちゃんのお名前の入ったお位牌が並べてあり各ご家族様がその前でお線香を上げて、沢山の思い出を思い浮かべてながら「天国で幸せに暮らしてね」っと言っている様に手を合わせてました。

供養塔で眠るペットちゃんとアニマルハースへぶんでお手伝いさせていただいたご家族様の大切な小さな家族が幸せに天国で暮らせますようにお祈りいたします。

 

先日、小平市のKさん宅のちゅらちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ちゅらちゃんは、17才の女の子のパピヨン

ちゅらちゃんとの出会いは、Kさんの息子さんのお友達から近所に捨てられているワンちゃんがいると言われ、見に行くと小さなワンちゃんが体を震わせていました。

お友達のお家には、先住ワンちゃんがいて飼えないとの事なので、両親に相談したのですが、Kさんはワンちゃんが苦手

息子さんは一度はあきらめたのですが、可愛そうなワンちゃんを見捨てることが出来ず、連れてきてしまいました。

最初は、苦手だったKさんもちゅらちゃんだけは、別格であまりの可愛さにいつもKさんと一緒

小さかったちゅらちゃんと息子さんも一緒に成長して、今では、息子さんにお子様もでき、大家族へ

お孫さんが遊びに来た時には、ちゅらちゃんも大喜びで一緒に遊んで微笑ましい姿を見せてくれたちゅらちゃん

お旅立ち当日も家族みんなに見送られて天国へ

沢山の思い出と笑顔をくれたちゅらちゃん天国で安らかにお眠りください。

秋の供養祭の日程が決まりました。

今まで一緒に暮らして来たちいさな家族が天国で幸せに暮らせますようにと大切にご安置してある供養塔でご家族様立ち合いのもとご住職様の読経がおこなわれます。

旅立たれたペットちゃんをこれから、どのような形でご供養されるか各ご家族でいろいろだと思いますが、合同供養塔にご安置されている方も多く一度ご見学に来られていただけたらと思います。

年に2回の供養祭といつでもお参り来れることでペットちゃんも寂しい思いをせずに安らかに天国で暮らせると思います。

日時 平成30年9月23日(日曜日)

時間 13時 読経

場所 稲城市大丸1417 医王寺敷地内

電車 京王線 南多摩駅より徒歩3分

駐車場有

雨天決行

先日、小平市のNさん宅のあおいちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

あおいちゃんは10才の女の子のボストンテリア

Nさんのご近所に住む娘さんからご連絡がありご自宅にお迎えに行きますとご説明したのですが、お父様がショックを受けているので、あおいちゃんを連れて行きますとの事で来ていただきました。

ご家族の方とお会いした時にお家はすぐそこですと言われて、あおいちゃんを見た時には驚きと悲しみがこみあがりました。

あおいちゃんとは、アニマルハースへぶんの看板犬、くれん君とほぼ毎日お散歩で挨拶を交わす仲でお友達ワンちゃん

前日の日にもお散歩で挨拶を交わした時には、元気いっぱいだったので、どうしてと言う思いにかられました。

いつもお父様のそばから離れずにお散歩をしていた甘えん坊のあおいちゃんの姿が見れないと思うととても寂しいです。

あおいちゃん天国で安らかにお眠りください。そして優しいお父様をずっと見守ってくれてると思います。

 

先日、武蔵村山市のМさん宅のバロンちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

バロンちゃんは15才の男の子のビーグル犬

2人の息子さんと娘さんが小さい時から共に育ってきたバロンちゃん

見た目は、とても可愛らしい顔なのですが、とても勇敢で良い番犬と隣に住むМさんのお父様が言っていました。

バロンちゃんは、お茶目なところもあり、間違えてお父様にむかって吠える事もしばしば

お家の中に飾られている写真にはバロンちゃんがいろんなコスチュームで写っている写真、なかには少し困り顔で写っている写真など家族を明るく幸せにしてくれるバロンちゃん

天国で安らかにお眠りください。

 

先日、東村山市のKさん宅のプリンちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

プリンちゃんは15才の男の子のシーズ犬

家族のみんなから愛されたアイドル犬、特にお父様がプリンちゃんを溺愛していて、お仕事から帰ると真っ先にプリンちゃんをナデナデ、1日の疲れも忘れさせてくれるプリンちゃん。

お旅立ち当日も、家族のみんなとご近所に住むお友達ワンちゃんも駆けつけてくれました。

沢山の思い出と笑顔をくれて「ありがとう」の言葉に包まれてのお旅立ちにプリンちゃんは幸せに天国へ

プリンちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のIさん宅のはなちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

はなちゃんは、14才の女の子のねこちゃん

Iさんは、収納やお掃除のアドバイザー、以前に自宅のリビングとキッチンのお掃除と収納をしてもらい、リビングはピカピカ、キッチンは使い勝手が良いようにリメイクしてもらいました。

Iさん家族は、動物好きで息子さんがお友達からネコちゃんを譲り受けたのが、はなちゃん。

Iさんから連絡があり、ご自宅へお迎えに行くとお部屋は、はなちゃんが居心地の良い環境とペットちゃんがいるとは思えないぐらいな綺麗でお洒落なお部屋で、はなちゃんがIさん宅の家族の一員で幸せなまま天国へ旅立たれだと思いました。

お見送りには、Iさんのお母様、少し遠くに住んでいる二人の息子さんとお嫁さんにお子様、みんなから愛情をもらってのお旅立ち

はなちゃんが「ありがとう」っと言って旅立たれたように思いました。

はなちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のAさん宅のハリーちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ハリーちゃんは17才の男の子のネコちゃん

Aさんの娘さんが小さい時から一緒にいて、兄妹のようにいつもそばにいるハリーちゃん

家猫で、お部屋の中で走ったり、家族にじゃれついたりいつも愛嬌いっぱい

たくさんの笑顔と思い出をくれたハリーちゃん、温かい家族に包まれて天国へ旅立たれました。

ハリーちゃん天国から幸せにしてくれた家族をずっーと見守ってくれてると思います。

ハリーちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、東大和市のHさん宅のうららちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

うららちゃんは、14才の女の子

毛の長い白と黒の珍しい色のミニチュアダックス

うららちゃんのパートナーも同じ毛色で毛の短いミニチュアダックス

うららちゃんが1才の時にお腹の中に新しい命が芽生え、生まれたらお友達に譲り渡そうと思っていたのですが、陣痛から出産まで立ち会い生まれた3匹の小さなワンちゃん

あまりの可愛さに手放すのはやめて家族の一員になりました。

うららちゃんが2歳の時には2度目の出産、今度は4匹の新しい命の誕生

あっという間に大家族のお母さん

うららちゃん家族の為に二階を全てワンちゃん専用の部屋にして、いつでも沢山走り回れる快適なお家

数年前に、うららちゃんのパートナーが天国へ旅立たれたのですが、たくさんの子供達と優しいHさんがそばにいるので、寂しさも癒されたと思います。

お旅立ち当日、うららちゃんがHさんに抱っこされて玄関から出ようした時いっせいに子供たちが鳴き、うららちゃんにお別れを言っているように聞こえました。

うららちゃん天国で旦那さんと再会して、Hさんと子供たちをずーっと見守ってくれてると思います。

うららちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

先日、小平市のIさん宅のココアちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ココアちゃんは、14才の女の子のパピヨン

いつも一緒にいてくれるお母さんとお仕事から帰ってくると、真っ先にナデナデしてくれるお父さん、沢山遊んでくれる娘さんの4人家族

ご近所にIさんのご実家があり広いお庭と新しいお家、やさしく可愛がってくれるおばあちゃまのお家に遊びに行くのが大好き、家族みんなに愛されたココアちゃん

お旅立ちも大好きなご実家で家族みんなに沢山の思い出と笑顔をありがとうと見送られて天国へ

とても幸せなココアちゃん天国からIさん家族を見守ってくれると思います。

ココアちゃん天国で安らかにお眠りください。