Archive for 未分類

昨年度は色々な出来事が多かった年でした。 ウクライナとロシアの戦争で民間人や子供達が巻添えになってしまったり、日本では、急激な円安によって様々な物の値上げで家計が厳しい世の中、そんな中でもペットちゃんとのお別れを暖かく優しいおみおくりをした御家族のお手伝いをさせていただきました。

今年もペットちゃんが安心してお旅立ちができるよう心を込めてお手伝いさせて頂きます。アニマルハースへぶんの看板娘もみんなの癒しになれば幸いです。

先日、小平市のYさん宅のベイトちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

これまで、Yさん家族のワンちゃんのお旅立ちのお手伝いを4回させていただきました。

その中の、3回はベイトちゃんの子供達、先に天国へ旅立っていく姿を、きちんと見送ってあげたベイトちゃん、面倒見が良かったパパワンちゃん

時には、子供たちと本気で喧嘩をしたり、時には甘えて来る子供達を優しく舐めてあげたり立派なパパワンちゃん

天国で迎えてくれる子供たちがいるので、にぎやかな毎日になっていると思います。

沢山の子供達と思い出をYさん家族に作ってくれたベイトちゃんお疲れ様でした。

天国で安らかにお眠りください。

先日、お手伝いさせて頂いたご家族様から、エキテンの口コミ投稿へ感謝のコメントが寄せられていました。ペットちゃんのお旅立ちから間もない中コメントを頂きありがとうございます。少しでもペットちゃんが安らかなお旅立ちができて家族の方が安心してお見送りが出来たのなら幸いです。家族の方のコメント一つ々を大事にしてお手伝いさせていただきたいと思います。

5日に出していたへぶん号の車検と整備点検も無事に終わりました。

そして、9月8日は、アニマルハースへぶんの看板むすめ、ひめちゃん3才のお誕生日

小さい時は、大人しくてご飯もあまり食べない大人しい子が、今ではたくさんご飯も食べて、ご機嫌が悪いと足に飛びついてくる、気が強い女の子になりました。

もうすぐ家族が帰ってくる時間、お迎えに玄関先で待ってます。

音がした、帰ってきたかな?

違った、今日はまだ帰って来ないね。

とても可愛く育ってます。ペットメモリーアニマルハースへぶんも愛される会社へ育って行けるよう努力いたします。

9月5日からへぶん号の車検とメンテナスの為、3日間お休みさせていただきます。ご家族様が安心してペットメモリーアニマルハースへぶんに任せていただけるように、整備点検をさせていただきます。8日からの営業を予定しておりますが、整備状態によって変更する場合がございます。その際には、またブログにてご連絡いたします。お電話いただいた方には大変ご迷惑をおかけします。

先日、東大和市のHさん宅の恋太郎ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

恋太郎ちゃんは、赤色の毛のトイプードル

初めて、Hさん宅のワンちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂いたのが2018年8月うららちゃんと言うミニチュアダックス、沢山の子供を産んだお母さんワンちゃん

それから、2019年には、もみじちゃん、2020年1月には、くりー夢ちゃん7月には、ばぁー夢ちゃん10月には、ちゃー夢ちゃん2021年には、はじめちゃん2022年1月には、美人ちゃんとたくさんの兄妹ダックスちゃん達のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

お別れの時、何回かご挨拶に来ていたのがトイプードルの恋太郎ちゃん、ミニチュアダックスの兄妹達と一緒に育ってきたとても大人しい恋太郎ちゃん。

ご自宅にお伺いした時には、とてもやせ細ってしまっていた恋太郎ちゃん小さな体で病気と戦ってとても立派です。がんばったね。

寝ている顔がとても幸せそうで安心しました。優しい家族にお花いっぱいのお旅立ち、天国で沢山のダックスの兄妹達が待っているので天国でも寂しくないよね。

恋太郎ちゃん安らかにお眠りください。

7月の初め頃から体調を崩してしまい入院していたのですが、何とか退院する事ができました。その間、問い合わせのお電話をくださった方々には対応する事ができなくて大変ご迷惑をお掛けしました。身体も少し良くなりましたので、営業を再開できる事になりました。これからも、ご家族様の温かいお旅立ちのお手伝いを心を込めて施行させて頂きますのでよろしくお願いします。

初めて閲覧された方や以前、お手伝いさせていただ方ホームページを観ていただいてありがとうございます。私事ではありますが、体調を崩してしまい7月8日から2週間から3週間入院する事になり、アニマルハースへぶんをお休みすることになりました。また、復帰しましたらブログにてご報告致します。わざわざ閲覧してくださった方々、大変申し訳ございません。

先週あたりからホームページに不具合が出てしまい、少し見づらい点がありました。

わざわざ、閲覧して下さった方や、以前お手伝いさせて頂いたご家族様には、ご迷惑をお掛けしました。

修正して元に戻っているとは思いますが、ご不明点等ございましたらお問合せだけでもよろしいので、ご連絡ください。

なお、ブログの方も調子が悪いのでご報告が遅れてしまいました。

ブログの方は原因を模索中です。今回何とかブログ更新できました。

先日、小金井市のHさん宅の足袋ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

足袋ちゃんは、14才の男の子のネコちゃん

14年前、自宅の近くで小さなネコちゃんがチョロチョロしている所をHさんが見かけて、お家へ連れて帰りました。

温かいお部屋、誰にも邪魔されずに安心して寝れる場所、とても美味しいご飯やおやつ、そしていつも優しくしてくれるHさん家族、足袋ちゃんは、大満足だったと思います。

足袋ちゃんは、とても甘えん坊で賢い子、甘えたいときは、Hさんの足元をやわらかい足袋ちゃんの肉球でトントンと合図、可愛いい仕草に家族はメロメロ、お外にお出かけするのが大好きで、心配なので窓のカギを掛けてもその様子を見てカギの開け方を覚えて起用に開けてお外へ大冒険、ちゃんと時間になるとお家へ帰宅する賢い足袋ちゃん

足袋ちゃんとの色々な思い出、足袋ちゃんのにおいや体の感触を忘れないように家族みんなで顔や体を撫でて足袋ちゃんのことは、忘れないよと言う言葉、全部の思いが伝わったと思います。そして、遠い天国から遊びに来た時に迷子にならないようにお庭に咲いているお花を持たせてのお旅立ち

とても幸せに暮らせた足袋ちゃん天国で安らかにお眠りください。