9月8日は、アニマルハースへぶんの看板娘ヒメちゃんの2歳のお誕生日

お家に来た時からご飯にあまり興味が無く、今でも小食でネコちゃんの中では身体が小さな子

健康診断では、何も悪い所は無く元気な女の子、お家の中では、幾つかお気に入りの場所があって、気分によってお昼寝タイム、マイペースなヒメちゃんは、とても良い子に育ってます。

1年、1年大切にヒメちゃんと一緒にアニマルハースへぶんも成長していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

先日、東大和市のHさん宅のはじめちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

Hさんのワンちゃん達と出会ったのは、3年前に、うららちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂いてから、5匹のワンちゃん達のお見送りに携わらせていただきました。

うららお母さんが永眠した時には、まだ2階のワンちゃん達のお部屋で、大きな鳴き声でうららお母さんのお旅立ちを悲しんでいる声が聞こえました。

ワンちゃんの寿命が平均15年前後で旅立たれるのが多く、うららお母さんから生まれた子たちもその年齢になってきました。

15年あっという間の時間、そんな短い時間の中で濃密な思い出をたくさんくれるワンちゃん達、同じ日に生まれた兄妹なのに性格は様々、一人々違った思い出をHさんに沢山くれたワンちゃん達

そして、はじめちゃんとのお別れは、突然でした少し前から具合が悪くなった、はじめちゃんの兄妹ワンちゃん、Hさんが数日の看病で寝不足気味、そんな姿を見ていた、はじめちゃん心配でHさんのそばから離れないで一緒に看病していると、朝方突然、はじめちゃんが旅立ってしまいました。

心優しい、はじめちゃん自分が具合が悪いのを一所懸命隠していたんだと思いました。

天国でたくさんの姉妹ワンちゃんがいるので迷子になることなく、幸せに暮らせると思います。

はじめちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、所沢市のTさん宅のミルキーちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ミルキーちゃんは、15才の女の子のミニチュアダックス

家族やご近所さんにも愛されたワンちゃん

頑張って働いてくれたパパが定年を迎えてからは、1日中ミルキーちゃんがそばにいて、癒してくれてありがとうと言っていた、パパやミルキーちゃんにいたずらをしてしまう息子さん、好きなおやつやご飯をたくさんくれる娘さんとママ、他にも沢山の方がお見送りに来てくれました。

ミルキーちゃんの眠るバスケットの中は、沢山のお花で飾られて大好きなご飯やおやつ、家族の沢山の愛情と感謝の気持ちを持って天国へ

いつも、にぎやかな家族やご近所さんの中で幸せに暮らしていた、ミルキーちゃん天国から楽し気な笑い声を聞いて幸せな顔をしているように思います。

ミルキーちゃん天国で安らかにお眠りください。

4月25日にまたも、緊急事態宣言が発令されてしまいます。

去年から、新型コロナが流行りだしてから、ペットちゃんの葬儀のお手伝いにお伺いした時に、ご家族の方との会話も少なくなってしまいました。

本当ならば、一緒に過ごして来たペットちゃんの性格や大好きだった食べ物、いっぱい遊んだ場所など沢山の思い出話を聞きたいのですが、コロナウイルス感染予防のためにご家族様との会話も減ってしまいました。

なかなかブログに書く様なお話が聞けなかったので、ブログも休憩していました。

早く、元の生活が送れるようにもう少し我慢して感染予防対策を徹底したいと思います。

安心してペットちゃんのお見送りが出来るように、心がけていますので、ご相談してください。

先日、小平市のAさん宅の彩ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

彩ちゃんは、15才の女の子のミニチュアダックス

2才年上のモコちゃん、1才年上のこはるちゃんと暮らす女子ワンちゃん

家族みんなで行った那須のドックランで、沢山のワンちゃん達と思いっきり走り回って遊んだ彩ちゃん

最高の笑顔の3匹の女子ワンちゃんの姿が家族みんなの思い出

先に天国へ旅立ってしまった、モコちゃんとこはるちゃんも彩ちゃんが天国で迷子にならないように、待っていてくれて天国のドックランで女子会をしている様に思います。

彩ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のYさん宅のレンちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

レンちゃんは、12才の男の子のワンちゃん

ピンシャーとパグのお父さんお母さん犬から五つ子で生まれた元気なワンちゃん

生まれた子たちは、みんな男の子、2匹はYさんのご実家で育てられ、3匹はYさん宅で育てられました。

レンちゃんの性格は、身体は兄弟の中でも1番大きいのですが、とても甘えん坊で少しヤンチャなワンちゃん

普段は、Yさんの奥様のそばを離れないでずーと一緒にいないと気が済まない子、座っていると背中におんぶをするような格好で寄り添い用事があって立ち上がると後ろを一生に着いてくるような甘えん坊さん

兄弟ワンちゃんとは、仲は良いのですが、たまにする兄弟ケンカは、凄まじく血が出るほどのケンカをすることもあったそうです。

2年前にお母さんワンちゃんが天国へ旅立たれ、天国で見守ってくれていたお母さんと再会して、甘えん坊なレンちゃんは、沢山お母さんに甘えている様に思います。

レンちゃん天国から兄弟ワンちゃん達を見守ってください、そして、天国で安らかにお眠りください。

先日、三鷹市のМさん宅のMONちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

MONちゃんは、16才の男の子のミニチュアダックス

一緒に育ったLynn(リン)ちゃんとは、まるで兄弟のように仲良く育った可愛い小さな家族

MONちゃんが元気だった頃、家族で行ったぶどう狩り沢山走って、いっぱい遊んで、おすそ分けでもらったぶどう、家族みんなの楽しそうな顔にMONちゃんも幸せいっぱいのカメラ目線での思い出の一枚

MONちゃんが7才の頃、突然の病に両目が見えなくなり、それからは、LynnちゃんがMONちゃんの目の代わりになって、お散歩やいろいろな事を一緒にしてきたLynnちゃんとMONちゃん

Lynnちゃんが2年前に天国へ旅立ってしまってからは、MONちゃんも元気が無くなってしまいました。

家族の中では、いたずらっ子で、果物好きの食いしん坊だと思われていたのですが、多分、元気だった頃に行ったぶどう狩りの美味しい果物の味と家族の楽しそうな顔がずーっと残っていたのだと思います。

お旅立ちの当日も、まるでお花畑をお散歩しているかのように沢山のお花と大好きな果物に囲まれて天国へ

天国でLynnちゃんと目が見えるようになったMONちゃんで遊び回っているように思います。

MONちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、西東京市のAさん宅のこころちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

こころちゃんは、17才の女の子のトイプードル

可愛らしい顔のこころちゃんに子供が出来たら可愛い子が生まれると思い、Aさん家族でお婿さん探し、素敵なパートナーが見つかり都心に住んでいるワンちゃんとカップルになりました。

そして、3匹の小さな可愛いい兄妹を出産

出産時は、とても大変でご近所のワンちゃん仲間のお友達も駆けつけて、みんなの見守るなかAさん宅で無事元気な子たちが誕生しました。

3匹の兄妹のうち、2匹はAさんの知り合いのお家に引き取られ、1匹はAさん宅でこころちゃんママと一緒に暮らす事になりました。

お旅立ちの時には、いつもと違うこころちゃんを心配そうに見つめる子供のワンちゃん、優しくいつもそばにいてくれたママとのお別れに悲しい鳴き声をあげていました。

Aさん家族に沢山の幸せと笑顔をくれたこころちゃん、そして元気な子供たちを授けてくれて、新たに2つの家族にも幸せと笑顔を残してくれたこころちゃんに沢山の人からありがとうと言う言葉に送られて天国へ旅立たれました。

こころちゃん天国からAさん家族と子供たちを温かく見守っていると思います。

天国で安らかにお眠りください。

先日、東大和市のHさん宅のちゃー夢ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ちゃー夢ちゃんは、14才の女の子のミニチュアダックス

14年前にHさん宅で四ツ子で生まれ、1匹は里親に引き取られ3匹はHさん宅で育てられました。

Hさん宅では、他にも兄妹犬がいて1年前に生まれたワンちゃん達もいて、にぎやかな大家族

中でもちゃー夢ちゃんは、何故か他の兄妹ワンちゃん達にも可愛がられていたそうです。

今年に入ってHさんとちゃー夢ちゃんにとって悲しい事が続いてしまいました。

1月には、くりー夢ちゃん、7月には、ばぁー夢ちゃんと、ちゃー夢ちゃんの4つ子の兄妹達が天国へ旅立たれてしまいました。

そして、最後に残ったちゃー夢ちゃんも先日、兄妹ワンちゃんの元へ旅立たれました。

お別れの日、先住ワンちゃんが、ちゃー夢ちゃんがいないのが分かり今まで聞かないような悲しい声で鳴いているのが聞こえました。

みんなに愛された、ちゃー夢ちゃん天国では兄妹ワンちゃん達がいるので寂しくなく暮らせるので安心して天国へ

そして、天国からいつも賑やかな家族たちを見守っていると思います。

ちゃー夢ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、埼玉県越谷市のTさん宅の漱石ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

漱石ちゃんは、13才の男の子のスコティッシュフォールド

ペットショプでなかなか新しい家族に巡り逢えなかったネコちゃん

Tさんと出会い新しい家族の一員になったのが漱石ちゃん

漱石ちゃんは、とても甘えん坊で優しい子

Tさんがお仕事に行こうとすると、行かないで一緒にいてと甘えて来るネコちゃん

お仕事から帰るとやっと帰って来たと大喜びして甘えて来る漱石ちゃんに仕事の疲れも癒される毎日

遠くへ出かける時は、漱石ちゃんも一緒にお出かけ、ママとのお出かけが大好き、ハーネスをつけてのお散歩は、漱石ちゃんにとっては、大冒険

実は、漱石ちゃんは、小さい時から肺に病気があり、病院の先生には、あまり長生きできないかもと、言われていたネコちゃんだったのですが、13才良く頑張って沢山の思い出を作ってくれた漱石ちゃん

Tさんの感謝の気持ちのこもったお別れに漱石ちゃんは天国へ笑顔で旅立たれたと思います。

漱石ちゃん天国で安らかにお眠りください。