Archive for 未分類

先日、西東京市のSさん宅のフッピィちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

フッピィちゃんは、12才の女の子ワンちゃん

フサフサの毛が可愛らしいジャックラッセルテリア

フッピィちゃんが生後4か月の時にSさん家族の一員になりました。

フッピィちゃんがお家に来た時は、Sさん家族の二人の娘さんは、まだ小さくまるで3姉妹の末っ子の様にみんなから可愛がられて育ったフッピィちゃん

お外が大好きで活発な女の子、近所の小金井公園にお散歩にお出かけするのが日課で公園内に落ちている木の枝をくわえて遊んだり綺麗なお花の匂いを嗅いだりいつまでもお外で遊んでいる女の子

お旅立ち当日も、大好きなママに抱かれて、大好きな小金井公園を大好きな家族みんなと一緒にお散歩

バスケットの中には、よく遊んでいた木の枝や、綺麗なお花、フッピィちゃんのお気に入りの物に包まれて天国へ旅立ちました。

天国へ行っても変わらずにSさん家族の末っ子で天国で遊び疲れたら一番安心していられる場所でゆっくり休んでいるフッピィちゃんの姿が見えるようです。

フッピィちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、入間市のSさん宅のルーママちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ルーママちゃんは、推定7才の女の子のネコちゃん

Sさん宅やご近所さんのお家の庭先をお家にしている地域ネコ

ルーママちゃんが1才位の頃に二匹の子猫ちゃんを産んで、1匹はSさん宅へ1匹は、Sさんの娘さんのお友達のお家へ引き取られました。

翌年、今度は3匹の子猫ちゃんを出産、すぐに子猫ちゃん達も里親が決まったので一安心、来年もと思うと心配になったSさんは、何とかルーママを保護して病院に連れて行きかわいそうなのですが、今後の事を考えて去勢手術をすることにしました。

Sさん宅のお家から少し離れると交通量の多い通りルーママちゃんもそろそろ家族の一員にと思いお家にいれたのですが、やっぱりお外が大好き

自宅の玄関先に段ボールのお家を作ってあげたら大のお気に入りの場所

寝る時やゆっくりしたい時には、段ボールの中で一休み

気ままなルーママちゃんが数日前から物凄く甘えん坊になったので、少し心配をしていたSさん、目やにを取ってあげたり体を心配していた矢先に突然、姿を見せなくなってしまったルーママちゃん

心配でご近所を探してみたのですが、見付ける事ができませんでした。

数日後、ご近所の方から倒れているネコちゃんがいると聞き、見に行くと寝ているところからSさん宅が見える位置で倒れていました。

ルーママちゃんがいつも可愛がってくれるSさんに迷惑をかけたくない思いと、Sさんの姿を見ていたいと言う思い出その場所で旅立たれたのだと思いました。

ルーママちゃんも天国から見つけてくれてありがとう、そしてSさん家族が大好きだよと言っていると思います。

ルーママちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のHさん宅の珊瑚ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

珊瑚ちゃんは、18才の女の子のネコちゃん

Hさんと珊瑚ちゃんとの出会いは、Hさんが獣医さんになったばかりの頃に患者さんできていたネコちゃんに赤ちゃんが生まれて譲り受けたのが珊瑚ちゃん

Hさんが獣医さんとして、嬉しかったり、悲しかったり、悩んだりしていた事を18年間一緒にずーっとそばにいて見ていた珊瑚ちゃん

具合が少し悪くなってしまっても直ぐに気付いて診てくれるお医者さんがそばにいるから、安心して暮らしていける珊瑚ちゃん

今までは、珊瑚ちゃんを見守ってくれていたHさん、これからは珊瑚ちゃんがHさんを見守る番だよと言っているような優しい寝顔、これからも沢山のペットちゃんの命を救っている姿を天国から見守っているように思います。

珊瑚ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のYさん宅のにゃんこ先生のお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

にゃんこ先生は、16才の女の子のネコちゃん

元々は、ご近所にいた地域ネコちゃん、いつの間にかにYさんになついて家族になったにゃんこ先生

温かいお部屋と美味しいご飯、やさしく撫でてくれるYさん家族、お外の生活とは全く違う安心できる最高の場所

たまにリードを付けてご自宅近くのお散歩ロードを歩いてお外の風景を見るのが好き

Yさんの娘さんがワンちゃんの調教師の学校に通っているので、お家には、訓練用ワンちゃんがいたのですが、他の子が来ても平気なにゃんこ先生

ご自宅の駐車場をお借りしてのお旅立ち、ご家族の方が何回も、2階の窓からへぶん号とお空を見てにゃんこ先生が天国へ旅立たれるのを心配そうに見守っていました。

そんな家族の姿をお空からにゃんこ先生も見ていると思いました。

そして、このお家の家族の一員になれて良かったよと言って天国へ旅立たれたと思います。

にゃんこ先生天国で安らかにお眠りください。

先日、東久留米市のKさん宅のムーちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ムーちゃんは、21才の男の子のネコちゃん

Kさん宅の近所で生活していた地域ネコちゃんが4匹の子猫を出産したのでそっと見守っていたのですが、二日後に2匹の子猫ちゃんを残してどこかへ行ってしまいました。

このままでは、2匹の子猫ちゃんの命が危ないと思いKさん家族の一員になりました。

それからのお世話が大変、二時間おきにミルクをあげておトイレが出来るように湿った布でお尻を拭いてあげて、親猫がしているかのようにお世話をしたそうです。

愛情いっぱいに育ったからムーちゃんは、21才とても長生きできたのではないのでしょうか。

お旅立ち当日は、ムーちゃんの兄弟ネコちゃんは、姿を見せてくれなかったのですが、元気で二階のお部屋に隠れていたそうです。

ムーちゃんが天国で兄弟ネコちゃんを健康でもっと長生きできるように見守ってくれていると思います。

ムーちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のTさん宅のマメタンのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

マメタンは、15才の男の子のミニチュアダックス

マメタンは、良きお兄さん、Tさんのお子様2人に尻尾を持たれたり、ご飯を食べている時にいたずらをされても怒らずに優しく接するワンちゃん

お外では、広いお庭でみんなで一緒に追いかけっこ、子供たちの良いお兄さんだったマメタン

お旅立ち当日には、小平市の平安院のご住職様がお見送りに来ていただき、家族みんなで心のこもったお別れ式になりました。

子供達もマメタンの前で小さな声でいたずらしてごめんねと一言、マメタンも平気だよ、楽しかったよ、ありがとうと言っているような優しい寝顔でした。

ご住職様の読経のおかげで、道に迷う事無く安心して天国へ旅立たれたと思います。

マメタン天国で安らかにお眠りください。

先日、府中市のHさん宅のぺぺちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ぺぺちゃんは、16才の女の子のミニチュアダックス

ご自宅の近くには、多摩川の河川敷、沢山のワンちゃん達がお散歩をしているとっても綺麗な散歩道、この時期は、桜の花びらも舞ってワンちゃんも飼い主さんも心休まる良いお散歩コース

そんな環境の良い所に住むぺぺちゃんは、大のお母さん好き、とっても甘えん坊でいつもママに抱っこされて幸せな顔をしているぺぺちゃん

お旅立ち当日、いつも抱っこしていたペペちゃんのぬくもりが無くなって寂しくなると言っていたぺぺちゃんママ

きっとぺぺちゃんも同じ気持ちで天国へ旅立たれたと思います。

天国でぺぺちゃんも寂しくなったら夢の中に出てきてママに抱っこしてもらいに来ると思います。

とっても甘えん坊なぺぺちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、練馬区のKさん宅のあいちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

あいちゃんは、16才の女の子のミニチュアダックス

あいちゃんとの出会いは、Kさんが小学生の頃、お小遣いを頑張って貯めて出会ったワンちゃんを家族の一員に迎え入れたのですが、お家に来てから二週間で病気になってしまい天国へ行ってしまいました。今度は、少し体の大きめの健康そうなワンちゃんをと思っていたところ出会ったのが、あいちゃん。

あいちゃんが来てからは、家族みんなが溺愛、お散歩もお家から歩いて数分の所にあるKさんのご実家を通るのが楽しみ、Kさんのご両親がいる時は、いつも優しくナデナデしてくれるのが嬉しいあいちゃん

ご自宅には、あいちゃんが家族の一員になってから16年間の思い出が沢山詰まったアルバムがありました。

お誕生日には、ケーキの前で可愛らしくポーズをとるアイちゃん

その他にも沢山のあいちゃんとの思い出の写真を見せて頂きました。どれもあいちゃんがとっても幸せな顔でKさん家族の愛情が伝わっているのがわかりました。

あいちゃんの葬儀が終わってから直ぐにKさんからのお礼のメール、悲しみが癒えない中書いて頂き、やさしい家族とあいちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただき感謝いたします。

そして、あいちゃんが天国で幸せに暮らせるようにお祈りいたします。

あいちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のAさん宅のこはるちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

こはるちゃんは、16才の女の子ミニチュアダックス

3匹のミニチュアダックスと暮らすAさん、その中の女の子のモコちゃんが2年前に天国へ旅立たれた時にお手伝いをさせて頂きました。

こはるちゃんとAさん家族との出会いは、モコちゃんと出会った時にお世話になったペットショプ、可愛い男の子のミニチュアダックスと出会い家族の一員になったのですが、お家に来てから数週間で他界してしまい、そのことをペットショプのスタッフにお話しすると、ブリーダーさんから兄妹のワンちゃん女の子で良ければ譲ことができますと言われ、Aさん家族の一員になりました。

短い命で天国へ旅立たれたワンちゃんの名前がはるちゃん、はるちゃんの分もたくさん元気に遊んでくれるように名前を残して、女の子なのでこはるちゃんと名付けたそうです。

お旅立ちの時には、普段はあまり仲良くない同居ワンちゃんが心配そうに何回も覗き込んで早く起きてと言っているような姿

本当はとっても仲良しだったように思いました。

はるちゃんの分まで、たくさん思い出を作れたこはるちゃん、天国で楽しかった出来事をはるちゃんに伝えていると思います。

天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のHさん宅のクーちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

クーちゃんは、11才の女の子のチワワ

去年の六月に政宗ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂いた時には、元気な姿をお見掛けしていたので、連絡があった時には驚きました。

政宗ちゃんが2才の時にお嫁さんを貰いその時に生まれたのがクーちゃん

お家には、お父さんワンちゃんの政宗ちゃんとクーちゃんのツーショット写真が沢山あって、どれも幸せそうな顔をしているクーちゃん

クーちゃんが天国へ旅立たれたのがお彼岸の時、お父さんが傍にいてくれるから安心して天国まで迷子にならないように旅立たれました。

天国へ行ってもクーちゃんは政宗ちゃんの後を走り回って遊んでもらっているような気がします。

クーちゃん天国で安らかにお眠りください。