Archive for 未分類

先日、国立市のAさん宅のコロンちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

コロンちゃん14才の男の子。

コロンちゃんと出会う少し前にAさんの旦那様が他界され、奥様と息子さん娘さんの3人での生活が始まりました。

天国の旦那様が見ていたのか、寂しく無いようにコロンちゃんをプレゼント。

生まれたばかりのコロンちゃんはお家のそばに、置かれていたそうです。

娘さんが見つけて、新しく家族の一員になりました。

3時間おきにミルクをあげて愛情いっぱいに大きく元気な男の子になりました。

いつも娘さんのお布団の中で一緒に寝るのが大好き。

Aさん宅を明るく楽しい家族にしてくれたコロンちゃん今度は天国の旦那様が寂しく無いように逢いに行ったように思います。

コロンちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のМさん宅のゲンちゃん(シーズ)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ゲンちゃんは17才の男の子。

お家の近くに小児科があり小さな子供達が沢山行き来しているところをお散歩、不安気味の子供達の癒しになる可愛いいマスコット犬。

家族からも近所の方にも愛されたゲンちゃん、天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のHさん宅の雷音ちゃん(トイプードル)の旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

雷音ちゃんは、11才の男の子。

Hさん宅には、沢山の小さな家族が一緒にいて、いつもにぎやかな温かい家族の中で雷音ちゃんは、すごしていました。

雷音ちゃんには、お姉ちゃん犬の樹音ちゃん(ラブラドール)とねこちゃん達、お外でもお家でも遊んでくれる家族がいっぱい。

樹音ちゃんとの毎日の日課のお散歩が大好きで、ドックランでは他のワンちゃんに追っかけられると、直ぐに樹音ちゃんが助けに来てくれる仲の良さ。

お旅立ち当日は、家族みんなに見守られ、少し寂しそうな樹音ちゃん、お客さんが来てる時には、あまり姿を見せないねこちゃん達も集まってのお見送りでした。

いつも家族のみんなに、見守られていた雷音ちゃん今度は、天国でみんなを見守ってください。

雷音ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、三鷹市のAさん宅のメイプルちゃん(チワワ)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

メイプルちゃんは14才の女の子、家族のみんなとゆっくりとお別れが出来るように、お昼寝プランをさせていただきました。

メイプルちゃんには、まだ若い妹ワンちゃん(狆)がいて毎日仲良くお散歩に出かけてました。

妹ワンちゃんはメイプルちゃんが旅立たれたのに気づいてないのか、早く遊ぼうよと語りかけてるようにみえました。

家族のみんなから暖かく見守られてのお旅立ち、幸せいっぱいで天国へ旅立たれたと思います。

メイプルちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

 

 

先日、小平市のⅯさん宅のカブちゃん(ビーグル)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

カブちゃんは16才の活発な男の子。

マンションの3階まですいすいと毎日上り下りとても足腰の強い子で旅立つ当日の日も大好きなお散歩に出かけていました。

夜中に少し様子が変だとМさんが気付き大好きなМさんの腕の中で旅立たれました。

突然のお別れでしたが、カブちゃんがМさんに迷惑をかけないように元気で活発な姿のままの思い出を忘れないように旅立たれたのだと思います。

カブちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、立川市のKさん宅のエルちゃん(チワワ)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

エルちゃんは、11才の愛らしい目をした男の子。

数年前に、小さな体で大きな手術にも耐えたのですが、先日、天国へ旅立ちました。

Kさん宅には8歳と5歳の娘さんがいて、エルちゃんは、二人のお兄さんのように、生まれた時からいつも一緒に走り回って遊んで沢山の思い出を作ってくれました。

お旅立ち当日は、二人のお子さんが、顔がくしゃくしゃになるくらいの涙を流してお見送り、いろんな思い出の声と愛情に包まれて天国へ

8歳の娘さんがエルちゃんに向けて、私が大人になるまで一緒にいると約束したのにと一言、こんなに愛情いっぱいのエルちゃんは、幸せな一生だったと思います。

そしてエルちゃんは、約束を守って天国から娘さんが大人になるまで見守ってくれると思います。

エルちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

 

9月23日に稲城市の医王寺敷地内にある、ペット合同供養塔に眠る小さな家族の供養祭が行われました。

当日の午前中は雨だったのですが、13時から始まる供養祭の時には、雨も止み時折、日差しも出るお天気になりました。

供養祭には、約150人のご家族が集まり、お寺様の読経が始まると、順番に供養塔に眠るペットちゃんに話しかけて、お祈りをしている家族の方がみられました。

年に2回行われる供養祭、毎回、沢山の家族の方が集まりお参りしていかれるので、ペットちゃんも天国で微笑んでると思います。

 

 

先日、小平市のTさん宅のチップちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

チップちゃんは、毛の長い黒猫でとても気品高く見える1⒐才の男の子

知り合いに譲り受けてTさん宅の家族の一員として愛情いっぱいに育てられました。

チップちゃんが若い頃は、もっと、ふさふさの長い毛で毛艶が良く気品高い、Tさん宅の王子様的存在。

そんなチップちゃんでも、少し臆病な所があって、雷が鳴ると何処かに隠れてしまう可愛いい一面、家族をなごましてくれます。

お旅立ち当日は、Tさん宅の娘さんと2歳になるお孫さんもお見送りに来て、みんなに撫でてもらって、最後まで温かい愛情の中で旅立たれ幸せだったと思います。

チップちゃん天国で安らかにお眠りください。

  

先日、府中市のKさん宅のことらちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ことらちゃんは、20才の男の子のネコちゃん。

2才位の時に、Kさんの旦那様が保護して、Kさん宅の新しい家族の一員になりました。

Kさん宅のそばには、他にも外猫がいて、玄関を開けると入って来てことらちゃんと遊ぶ中、お旅立ちの日も、へぶん号に乗ることらちゃんの様子を見て、少し寂しそうな顔をしてました。

Kさんは、西国分寺の保護ネコシェルターでボランティア活動をしていて、沢山のねこちゃん達を愛情いっぱいに育て、早く新しい家族の一員になれるようにしている心の優しい人。

ことらちゃんもKさんの温かい愛情の中で20年間過ごせたのは、とても幸せだったと思います。

ことらちゃん、天国で安らかにお眠りください。

以前、旅立ちのお手伝いをさせて頂いた、小平市のIさん、西東京市のTさんからお預かりしていたペットちゃんのゲージやペットシート、ご飯やおやつ、等々を豊島区大塚にある保護施設に寄付をさせていただきました。

IさんやTさんは、ペットちゃんの生活用品を寄付してくださるときに、是非、次の子たちにと言って沢山のペット用品をお持ちしてくださいました。

温かい、思いやりのある言葉と品物を、保護センターの方に渡すと、とても感謝していました。

IさんやTさんのように、優しい人が多くいると思うと保護施設のネコちゃんやワンちゃんも早く新しい幸せなお家に行けると思いました。

ありがとうございました。