先日、小平市のUさん宅のリッキーちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

リッキーちゃんは、17才の男の子のチワワ

リッキーちゃんとの出会いは、リッキーちゃんが五才の頃ワンちゃんの譲渡会で出会いUさん家族の一員になりました。

以前、一緒にいた家族は、多頭飼育で飼われており飼育崩壊して保護施設に引き取られたリッキーちゃん、心に傷があるワンちゃんと生活するのは、なかなか難しいと思いますが、Uさんが、以前飼われていたワンちゃんも保護施設から譲り受けたワンちゃんを最後まで愛情いっぱいに育てられた経験があるので、リッキーちゃんも安心して家族の一員へ

家族のみんなに抱っこしてもらい、とても甘えん坊に育ったリッキーちゃん

いつの間にかに6才、年下のワンちゃんも仲間に加わり、お兄ちゃんワンちゃんへ、たくさん遊んで、たくさん甘えて幸せな毎日

数か月前から、ご飯を食べる量が減りあまり元気が無いリッキーちゃん、朝方いつもどうりにリッキーちゃんを抱っこしていると眠るように腕の中で天国へ旅立たれました。

Uさん家族と奇跡的に出会いたくさんの愛情を受けて幸せな生涯を送れたと思います。

リッキーちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のIさん宅の来夢ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

来夢ちゃんは、16才の女の子のミニチュアダックス

来夢ちゃん家族は、お父さんとお母さんと娘さん、そして4か月あとから来た女の子のミニチュアダックスのモカちゃんの5人家族

来夢ちゃんは、娘さんのお仕事のお手伝いもしている賢いワンちゃん

来夢ちゃんのお仕事は、介護施設などに行って、おじいちゃんやおばあちゃんを元気にしてあげるお仕事

認知症などを患っているお年寄りの膝の上で来夢ちゃんを撫でてあげると、何故か表情をあまり出せなかった人が笑顔を見せたり、昔の事を鮮明に思い出して話し始めたりとホームの人も驚くような力のある来夢ちゃん

娘さんが少し落ち込んでいる時も、いつの間にか側に来て「どこか痛いの?何か悲しい事があったの」と聞いてくるような顔をして慰めてくれるやさしい来夢ちゃん

そんな来夢ちゃんでも、疲れて帰って来ると、仲良しなモカちゃんに八つ当たりすることもあったそうです。

家族を大事にしてくれて、たくさんの人を笑顔にしてくれた来夢ちゃんが安心して天国へ行けるようにたくさんのお花にかこまれてのお別れ式、来夢ちゃんは寂しく無く天国へ旅立たれたと思います。

家族やたくさんの人を勇気付けてくれて笑顔にしてくれた来夢ちゃん、おつかれさまでした、そしてありがとう

来夢ちゃん、天国で安らかにお眠りください。

ペットメモリーアニマルハースへぶんの看板娘のヒメちゃん、9月8日に1才のお誕生日を迎えました。

去年の11月に保護センターから我が家へ新しい家族の一員になって1年、ご飯の好き嫌いの多いグルメなネコちゃん

女の子のネコちゃんと生活するのが初めてなのですが、とても静かでいたずらもしない、良い子に育ってます。

先日、健康診断も受けていたって健康

ヒメちゃんお誕生日おめでとう

先日、国立市のOさん宅のソラちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ソラちゃんは、15才の男の子、パピヨンとコーギのミックス犬

ソラちゃんが、3才位の頃迷子になって、さまよっているところを保護されて、一度は、新しい家族が見つかったのですが、ソラちゃんの性格は、マイペースでとても元気でやんちゃなワンちゃん

新しいお家には、先住ワンちゃんがいて、マイペースなソラちゃんとは一緒に暮らすのが難しく里親を探していたところ、Oさん家族と出会いました。

Oさん家族は、ソラちゃんに一目惚れ、とても元気で可愛いソラちゃん

ソラちゃんは、乗り物が大好き、家族でお出かけした時にコーヒーカップの乗り物に乗って満天の笑顔を見せてくれるソラちゃん、大好きなお母さんの自転車の籠に乗って、昭和記念公園までの楽しいお散歩がお気に入り

大きな病気もしなかったのですが、ある日検査をしてみたら、後ろ足にプレートが入っているのが分かりました。

今まで足を痛がるようなしぐさが無かったので、家族の方も驚きました。

ソラちゃんがOさん家族に出会う前は、大きな手術をしたり、家族と離れたりととても悲しい思いをしたのですが、Oさん家族に出会えてとても幸せな生涯を送れたと思います。

お旅立ち当日も、大好きだった昭和記念公園までのお散歩、Oさん家族に大切に育てられて、幸せそうな顔で寝ている姿が天国からありがとうと言っている様に見えました。

ソラちゃん天国で安らかにお眠りください。

CA3F0471

先日、新座市のМさん宅のひめちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ひめちゃんは、15才の女の子のマルチーズ

去年の九月に、華ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂いた、ご家族様のご実家のワンちゃん

ひめちゃんは、十一月生まれ、華ちゃんは、四月生まれの同じ年の女の子のマルチーズご実家に遊びに行くと姉妹のように遊んでいたそうです。

ひめちゃんと、華ちゃんがまだ小さなころ、Мさんのお孫さんもまだ小さく、一緒に遊んで柵の上をひめちゃんを抱っこして登ろうとして、ひめちゃんを落としてしまったそうです、あの時は、ごめんねとМさんのお孫さんが小さな時の思い出を話していただきました。

家族みんなに、ふわふわの毛を撫でてもらってのお見送り、ひめちゃんも幸せに天国へ旅立たれたと思います。

そして、天国で見守っていた華ちゃんと子供の時のように一緒にたくさん遊んでいると思います。

ひめちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、東大和市のHさん宅のばぁー夢ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ばぁー夢ちゃんは、14才の男の子のミニチュアダックス

Hさん宅たくには、ワンちゃんが沢山いてとてもにぎやかな家族の中で育ったばぁー夢ちゃん

今年の1月に兄妹犬のくりー夢ちゃんが旅立たれ、ばぁー夢ちゃんが逢いに天国へ旅立たれました。

ばぁー夢ちゃんが、具合が悪くなった時に、他のワンちゃん達が心配して近くによってくる、みんなに可愛がられていた、ばぁー夢ちゃん

先に天国で暮らしている、うららちゃんやもみじちゃん、そしてくりー夢ちゃんがいるので寂しくなく天国で走り回って遊んでいる様に思います。

ばぁー夢ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、東村山市のKさん宅の美丸ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

美丸ちゃんは、推定7才のネコちゃん、ロシアンブルーにも似ているしブリティッシュにも見えるミックスネコちゃん

埼玉県のジブリの森で保護団体に保護されてからKさん宅の家族の一員になりました。

Kさん宅に来た時は、美丸ちゃんの年齢が推定4才、先住ワンちゃんが3匹いて少し心配でしたが、みんな優しいワンちゃん、美丸ちゃんがびっくりしないように、慣れるまで距離を置いていたそうです。

ワンちゃん達が、やさしいのを知ると美丸ちゃんも3匹のワンちゃん達と仲良く遊ぶようになりました。

ようやく美丸ちゃんも安心して暮らせるお家ができてから3年やさしい家族やワンちゃん達も美丸ちゃんの早い旅立ちにKさんが美丸ちゃんは、幸せだったかなぁーと言っていました。

Kさん自身もネコちゃんやワンちゃん達のボランティア活動に参加している、やさしい人のお家にこれたので、美丸ちゃんはとても幸せな生涯を送れたと思います。

美丸ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、西東京市のSさん宅のフッピィちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

フッピィちゃんは、12才の女の子ワンちゃん

フサフサの毛が可愛らしいジャックラッセルテリア

フッピィちゃんが生後4か月の時にSさん家族の一員になりました。

フッピィちゃんがお家に来た時は、Sさん家族の二人の娘さんは、まだ小さくまるで3姉妹の末っ子の様にみんなから可愛がられて育ったフッピィちゃん

お外が大好きで活発な女の子、近所の小金井公園にお散歩にお出かけするのが日課で公園内に落ちている木の枝をくわえて遊んだり綺麗なお花の匂いを嗅いだりいつまでもお外で遊んでいる女の子

お旅立ち当日も、大好きなママに抱かれて、大好きな小金井公園を大好きな家族みんなと一緒にお散歩

バスケットの中には、よく遊んでいた木の枝や、綺麗なお花、フッピィちゃんのお気に入りの物に包まれて天国へ旅立ちました。

天国へ行っても変わらずにSさん家族の末っ子で天国で遊び疲れたら一番安心していられる場所でゆっくり休んでいるフッピィちゃんの姿が見えるようです。

フッピィちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、入間市のSさん宅のルーママちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

ルーママちゃんは、推定7才の女の子のネコちゃん

Sさん宅やご近所さんのお家の庭先をお家にしている地域ネコ

ルーママちゃんが1才位の頃に二匹の子猫ちゃんを産んで、1匹はSさん宅へ1匹は、Sさんの娘さんのお友達のお家へ引き取られました。

翌年、今度は3匹の子猫ちゃんを出産、すぐに子猫ちゃん達も里親が決まったので一安心、来年もと思うと心配になったSさんは、何とかルーママを保護して病院に連れて行きかわいそうなのですが、今後の事を考えて去勢手術をすることにしました。

Sさん宅のお家から少し離れると交通量の多い通りルーママちゃんもそろそろ家族の一員にと思いお家にいれたのですが、やっぱりお外が大好き

自宅の玄関先に段ボールのお家を作ってあげたら大のお気に入りの場所

寝る時やゆっくりしたい時には、段ボールの中で一休み

気ままなルーママちゃんが数日前から物凄く甘えん坊になったので、少し心配をしていたSさん、目やにを取ってあげたり体を心配していた矢先に突然、姿を見せなくなってしまったルーママちゃん

心配でご近所を探してみたのですが、見付ける事ができませんでした。

数日後、ご近所の方から倒れているネコちゃんがいると聞き、見に行くと寝ているところからSさん宅が見える位置で倒れていました。

ルーママちゃんがいつも可愛がってくれるSさんに迷惑をかけたくない思いと、Sさんの姿を見ていたいと言う思い出その場所で旅立たれたのだと思いました。

ルーママちゃんも天国から見つけてくれてありがとう、そしてSさん家族が大好きだよと言っていると思います。

ルーママちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のHさん宅の珊瑚ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂きました。

珊瑚ちゃんは、18才の女の子のネコちゃん

Hさんと珊瑚ちゃんとの出会いは、Hさんが獣医さんになったばかりの頃に患者さんできていたネコちゃんに赤ちゃんが生まれて譲り受けたのが珊瑚ちゃん

Hさんが獣医さんとして、嬉しかったり、悲しかったり、悩んだりしていた事を18年間一緒にずーっとそばにいて見ていた珊瑚ちゃん

具合が少し悪くなってしまっても直ぐに気付いて診てくれるお医者さんがそばにいるから、安心して暮らしていける珊瑚ちゃん

今までは、珊瑚ちゃんを見守ってくれていたHさん、これからは珊瑚ちゃんがHさんを見守る番だよと言っているような優しい寝顔、これからも沢山のペットちゃんの命を救っている姿を天国から見守っているように思います。

珊瑚ちゃん天国で安らかにお眠りください。