先日、Hさん宅の愛子ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

愛子ちゃんは、14才の女の子のネコちゃん。

動物病院で保護されているネコちゃんがいると聞き譲り受け新しい家族の一員になりました。

お家には、兄弟ネコもいて、寂しくない毎日。

いつも温かい家族と暮らせて幸せな生涯を送れたと思います。

お旅立ちの日も兄弟ネコちゃんが愛子ちゃんを何処に連れて行くの?と心配そうに様子を見にきていました。

Hさん家族から「ありがとう」と言う言葉に送られての旅立ち。

愛子ちゃんにも届いたと思います。

愛子ちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、Hさん宅の樹音ちゃん(ラブラドール)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

樹音ちゃんは、12才の女の子。

樹音ちゃんとは、去年の10月に雷音(ライネ)ちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせて頂いた時に会っていてその時、樹音ちゃんは、大きな手術を済ませた後だったのですが、雷音ちゃんを心配そうに見送っていた優しいお姉ちゃん。

Hさんからお電話を頂いた時には、あんなに元気に復活していたのに、永眠したと聞き大変驚きました。

雷音ちゃんが他界した後、ショックのせいか、いつもしっかりしていたお姉さんワンちゃんが甘えん坊になって、家族のみんなに撫でてと催促する樹音ちゃん。

温かい優しい家族にお尻を撫でてもらうのが好きだった樹音ちゃん、お旅立ちの日も沢山撫でてもらって幸せに天国へ。

雷音ちゃんのお姉さんワンちゃんとして、一緒に天国からHさんを見守ってくれてると思います。

樹音ちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

 

先日、東大和市のOさん宅のハリーちゃん(パピヨン)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ハリーちゃんは15才の男の子。

Oさん宅のお子さんが小学生の時に家族の一員になりました。

ハリーちゃんと一緒に大人へなって色んな思い出ができました。

家族のみんなが揃うのが三日後になるのでハリーちゃんが大好きなお家でゆっくり家族一人一人とお話ができハリーちゃんも幸せに天国へ。

家族のみんなにお見送られての幸せな旅立ち、ハリーちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

 

先日、小平市のNさん宅のくうちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

くうちゃんは、8才の真っ白い毛がとても綺麗なウサギさん。

ご機嫌の良い日にしか抱っこをさせてくれない、クールな男の子。

奥様が天国までの旅路でお腹が空かないように、食いしん坊なくうちゃんのために沢山のご飯を納めてあげてました。

天国で沢山食べて、沢山遊んで、奥様に「ありがとう」と言っているように思います。

くうちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、埼玉県白岡市のYさん宅のランちゃん(ミニチュアダックス)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ランちゃんは、15才の女の子。

ご自宅の近所には、広い公園、夕方になると沢山のワンちゃん達がお散歩に訪れ、ランちゃんもお友達がたくさんできる幸せな場所。

ランちゃんと家族はいつも一緒、ペットと泊まれる温泉などいろんな所に旅行に行かれたそうです。

ランちゃんも沢山の思い出と幸せを持って旅立たれたとおもいます。

ランちゃん天国で安らかにお眠りください。

先日、小平市のМさん宅のトムちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

トムちゃんは、17才の男の子のネコちゃん。

17年前、泥んこまみれで、小さな体でミャーと泣いて親を探しているネコちゃんを発見、近くを親猫がいないか探したのですが見当たらず保護しました。

お家で綺麗に体を洗ってあげたら、とても綺麗な白猫、お目目も宝石みたいなグリーン、安心してМさんに甘える姿に、新しく家族の一員になりました。

しばらくして、少し様子がおかしいと思い病院で検査をしたら耳が聞こえていませんでした。

トムちゃんは、Мさんが大好きハンデを持っているようには思えないほど元気。

1人でお外には出せないので、毎日Мさんと一緒に近くのお散歩ロードをリードを付けて冒険へ

一緒に四季折々のお花や風景を見たお散歩、沢山の思い出をくれたトムちゃん。

天国で安らかにお眠りください。

 

 

先日、国分寺市のIさん宅のポワロちゃん(デグー)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

ポワロちゃんは、6歳の男の子、沢山の子を持つお父さん

今年の4月に、グラタンちゃんの旅立ちのお手伝いをさせて頂いた時には、元気だったので驚きました。

ポワロちゃんとの出会いは、6年前にペットショプで可愛い姿に引かれ新しい家族の一員になりました。

ペットショプの人の話だと当時は、デグーの寿命は3年ぐらいですよと言われ、少しでも長く一緒に暮らしていけるように、可愛いお嫁さんも見付けて、沢山の子供達にも恵まれました。

ポワロちゃんはとてもIさんが大好きで、夜ゲージから出してもIさんが寝るお布団の中に入ってきて甘える可愛さ、おしゃべりも大好きで、いろんな泣き声で子供達とお話をしている姿に自然に笑顔になるIさん家族

食いしん坊なポワロちゃん、沢山のご飯とおやつを持って、天国にいるグラタンちゃんと一緒にお腹いっぱいになっていることだと思います。

ポワロちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

 

 

先日、東久留米市のHさん宅のてつちゃん(ミニチュアダックス)のお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

てつちゃんは、小さくて一見女の子に見える美形の男の子

てつちゃんは16才、3才下に妹ワンちゃん(ミニチュアダックス)と仲良く暮らしてました。

てつちゃんは、身体は小さいけれど、とても男前でいつもレディーファースト妹ワンちゃんをいつも優先させてあげる優しいお兄ちゃん。

近所の方にも可愛がられ、お旅立ち前日から沢山の人がお線香を上げに来てました。

ご収骨の時、妹ワンちゃんがてつちゃんがいないのがわかったのかとてもおとなしく寂しそうな顔に・・・

大丈夫、紳士なてつちゃんは、妹ワンちゃんやHさん家族をずっーと見守ってくれてると思います。

てつちゃん天国で安らかにお眠りください。

 

先日、国立市のSさん宅のパピちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

パピちゃんは、17才の男の子のネコちゃん

パピちゃんの一日は午前中は和室のテーブルの上でゴロゴロ、お昼は2階のパピちゃんの寝床でスヤスヤお昼寝

ご近所さんが、遊びに来てもちゃんと挨拶をしに来る、人懐っこいパピちゃん。

病気もせずに健康だったパピちゃんですが、奥様がお昼お出かけから帰って来た時、いつもは玄関までお出迎えしてくれるパピちゃんが来ないので心配になり、2階に見に行くと永眠していました。

奥様の涙を流しているのを見るのが辛いからそっと天国へ行ったのだろうろと思いました。

お旅立ちの日には、お近所さんも集まり沢山の思い出話をしてました。

お別れは、大好きな和室のテーブルの上でみんなから愛されてのお旅立ち。

とても幸せに天国へ。

パピちゃん安らかにお眠りください。

先日、小平市のTさん宅のプリンちゃんのお旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

プリンちゃんは、1才の男の子のウサギちゃん。

1才7か月と短い生涯だったのですが、プリンちゃんにとっては、長い間一緒に暮らしていたように思えたのではないでしょうか。

プリンちゃんは家族みんなから愛されて、プリンちゃんが沢山遊べるようにお家の一部屋を綺麗なプリンちゃん好みのお部屋へ

沢山飛び跳ねて、沢山走り回って、そして沢山甘えて、Tさん家族に沢山の思い出と笑顔をくれたプリンちゃん

天国でも沢山走り回って、Tさん家族を見守ってくれてると思います。

プリンちゃん天国で安らかにお眠りください。